シンママ学生さんのブログ

小学生と保育園児の二人の子を育ててるシングルです。ママ兼もうすぐ学生のつまらん日常をお知らせします〜

お腹痛くなった件 ①

1月の23日(月)の朝だ。

数日前から便が出ておらず、猛烈な下腹部痛に朝から見舞われる。

 

(あぁ、きっとウ◯コしてないせいだ…)

 

朝からイチヂク浣腸にお世話になり、若干の冷や汗と共に排便。

一旦治る。

 

上の子を送り出し、ユキを保育園に送り

私自身はお昼からの勤務。

3時間ほど時間があるから、自身の冬物アウターを物色しにアウトレットモールに向かう。

 

アウトレットモール内を散策していると

歩く度に下腹部痛全体に広がる痛み。

 

(あれ?これ、便秘痛と違うくね?オカシイ…)

(でも、ここまで来て手ぶらで帰るのは嫌や)

 

ベンチウォーマーみたいに丈の長いダウンコートの安いのがあったので、ソソクサと買って、やや前屈みの変な姿勢で車に乗り、一路家路へ

 

(…昼から仕事やけど、歩いたら痛いし…どーしよ?これ、とりあえず病院やか??え?お腹痛いってインフルB型じゃね?)

 

保険証を取りに家に戻り、熱を測ると37.6℃

 

(病院ですな。)

 

一路病院へ。

既に11:45滑り込みの午前中診察である。

 

待ち時間中、症状をググってみると

虫垂炎』『インフルエンザ』

え?インフルエンザは想定内ですが、虫垂炎…?想定外ですけど?なんて不安になりながらも、しばらくググって遊んでた。

 

しばらく待つと、看護師さんに呼ばれ、とりあえずベットに休んで〜って言われ、とりあえず横になり、楽な姿勢で先生を待つ。

 

先生

『ん〜お腹ここ痛い?これ痛い?』

腹の触診。

 

痛い、つか、もう、痛いよ、もういいから、やめれ〜…(°_°)

 

先生『ンー、とりあえず血液検査してから、インフルエンザの検査するか判断するね?』

 

って。

えー。血取るの?

えー。痛いの嫌だ〜…(お前四月から看護学生の癖してよく言うな)

 

採決後、結果が出た後

先生

『ンーおそらく虫垂炎でしょうね〜。

抗生物質で散らしても良いけど、外科の先生のキチンとした判断してもらった方が良いから、紹介状書くから行ってくれない?』

 

ちーん。

つづく。